« ミヒャエル・ギーレン 35 | トップページ | マウリツィオ・ポリーニ 9 »

2019年5月11日 (土)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「おにぎりはなぜ三角か?」
古代は今以上におにぎりの形を重視していた。
先端を尖らせ、三角形にしたのは、神様への
お供え物だったからである。神は雲の上の
高いところに宿り、よって山の形を真似した。
三角形はお供えで、日常的に食べていたのは、
丸い形であり、主に貴族の召使が食べていた。
現在の三角形のおにぎりが普及したのには、
コンビニが三角で販売したことが大きく関わり、
運搬や陳列の便利さが理由とも考えられる。


「プロ野球で交換したボールはどうするか?」
ワンバウンドの汚れや傷で交換したボールは、
公式戦ではもう使われない。交換の条件は、
フィールドの外に出た場合、汚れや破損した場合、
ピッチャーが交換を求めた場合と定められている。
球全体のバランスが崩れると変化球となってしまい、
公正を期すためにボールを交換する。一試合で
120球ほどのボールを使用するが、交換した球は
練習用やファンサービスのボールに使われる。


「マラカスの中には何が入っているか?」
マラカという植物の実が入っている。
現在はマラカスの種類も増え、小石や貝殻、
鉄の玉や樹脂の粒などを入れたりもする。


「腹の虫って何?」
腹が立ったときの腹の虫がおさまらない、
虫の居所が悪い、虫の知らせなど、
その場合の虫というのは何かというと、
古くは、体や心を乱すのは鬼の仕業と考えられ、
病を治すには宗教に頼っていたが、医者たちが、
鬼ではなく、原因は虫であるとの考えを広め、
病気の数だけ虫がいた。江戸時代の後期には、
西洋医学により虫と考えられることもなくなった。

|

« ミヒャエル・ギーレン 35 | トップページ | マウリツィオ・ポリーニ 9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミヒャエル・ギーレン 35 | トップページ | マウリツィオ・ポリーニ 9 »