« チコちゃんに叱られる | トップページ | 第297回 柳家小満んの会 »

2019年5月12日 (日)

マウリツィオ・ポリーニ 9

マウリツィオ・ポリーニでショパンの作品を聞いている。
2つの夜想曲 作品55、3つのマズルカ 作品56、
子守歌 作品57、ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58
2018年3,5月にミュンヘンのヘルクレスザールで収録。
昔のポリーニの強い集中力で凝縮した仕上がりを思うと
ずいぶん巨匠風でゆったりとした大きな演奏になったが、
ますます深い響きであり、重さの一方で高音の輝きは、
研きがかかって、細やかな表情付けは美しいのである。
完璧主義から解放されて、より自由な表現を獲得して、
とにかく素晴らしくて、引き込まれる。いまのポリーニも
やはりいい。演奏スタイルは変わったが、現在の想いで
それが衰えから来るものではないことに安心する。
再録音でも何でも構わないので、いまのポリーニが
弾きたいと思う作品をとにかく録音に残してほしい。

DG 00289 483 6475

|

« チコちゃんに叱られる | トップページ | 第297回 柳家小満んの会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チコちゃんに叱られる | トップページ | 第297回 柳家小満んの会 »