« 6月13日の感想 | トップページ | チコちゃんに叱られる »

2019年6月14日 (金)

ベルナルト・ハイティンク 引退

ベルナルト・ハイティンクがルツェルン音楽祭の
ウィーンフィルの演奏会を最後に引退するらしい。
5月に90歳でベルリンフィルを指揮しているが、
同じブルックナーをウィーンフィルで取り上げる。
中学生の頃からずっと聞いてきたので、残念だけど、
これまで長生きしてくれて、元気に指揮活動を続け、
たくさんの録音を残してくれたので、感謝しかない。
ハイティンクのはじめて買ったCDって、何だったか?
ウィーンフィルとのブルックナーの交響曲 第4番
ではないかと。続いて、第5番とテ・デウムが出て、
コンセルトヘボウとのベートーヴェンの交響曲も
第5番と第7番でスタートして、その頃であった。
ベルリンフィルとのストラヴィンスキー「火の鳥」や
ボストン交響楽団とのラヴェルの作品もよかった。

|

« 6月13日の感想 | トップページ | チコちゃんに叱られる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月13日の感想 | トップページ | チコちゃんに叱られる »