« 福井2 越前大野の風景 | トップページ | 福井4 永平寺の風景 »

2019年6月 9日 (日)

福井3 一乗谷の風景

夕食の焼鯖寿司と越前そばを食べた後、
福井市に戻り、一乗谷朝倉氏遺跡に移動して、
星空ランタン2019のイベントに参加してきた。


1573年、朝倉義景が織田信長に滅ぼされるまで
朝倉氏はこの山に囲まれた一乗谷に都市を築き、
一乗谷川が足羽川に合流する一乗谷の入口に
城戸を作って、この地区は城戸の内にあって、
よっていまでも住所は城戸ノ内町というらしい。
この辺は「福井でブラタモリ」を見て勉強した。


20190609c11

20190609c12

20190609c13

神事の後、一乗谷で流鏑馬。

20190609d11

20190609d12

20190609d13

城下町の復原街並み。
発掘された建物群の基礎の上に
原寸で再現された街並みであり、
「復元」ではなく、「復原」だそうである。


20190609d21

20190609d22

20190609d23

唐門と発掘された朝倉館の遺跡。

20190609e11

20190609e12

星空ランタン2019のイベントで
ランタンを配布中。LEDの明かり。


20190609e21

20190609e22

20190609e23

ランタンの打ち上げ。
現場にいるとまた違った感動だけど、
写真で見直すとなるほど星空であった。


20190609e31

ランタンの回収。凧糸でつながっている。
いろいろと環境に配慮したイベントだ。
一乗谷川のホタルの鑑賞ですべて終了。

|

« 福井2 越前大野の風景 | トップページ | 福井4 永平寺の風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福井2 越前大野の風景 | トップページ | 福井4 永平寺の風景 »