« 小澤征爾 4 | トップページ | バイロイト音楽祭1961 »

2019年11月19日 (火)

小澤征爾 5

小澤征爾の指揮によるシカゴ交響楽団で
バルトークの管弦楽のための協奏曲
コダーイのガランタ舞曲というハンガリーの作品。
1969年6,7月にシカゴのメディナ・テンプルで収録。
昨日のシェエラザードと同じときの録音だが、そちらは
ボロディンとロシアの選曲で、こちらはハンガリーであり、
そして民族色が強いという特徴がある。50年前になるが、
バルトークの音作りという点ではいまよりも激しい印象で、
明瞭な解像度に関しては小澤征爾の好みかもしれない。
コダーイはまた少し雰囲気が違って、民謡風が美しく、
バルトークとコダーイの民族色って、日本人は好きだ。
小澤征爾がそう聞かせてくれて、共感があるのかも。

Warner 0825646139514

|

« 小澤征爾 4 | トップページ | バイロイト音楽祭1961 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小澤征爾 4 | トップページ | バイロイト音楽祭1961 »