« パーヴォ・ベルグルンド 8 | トップページ | ロリン・マゼール 57 »

2020年8月31日 (月)

ジェームズ・レヴァイン 8

ジェームズ・レヴァイン指揮シカゴ交響楽団で
ホルストの組曲「惑星」 作品32を聞いている。
1989年6月にシカゴのオーケストラ・ホールで収録。
名盤で昔から聞いている「惑星」だが、レヴァインの
ボックス・セットで、この夏も暑気払いに聞いている。
とにかく優秀録音で力強い大迫力と美しい音色が
驚異の透明度でいきいきと躍動し、やはり最強だ。
ショルティがシカゴで「惑星」を録音しなかったので、
このCDは待望の一枚であったのかもしれない。
でも考えてみるとレヴァインの「惑星」というのも
意外な組み合わせのように思われる。有名であり、
そういうことはこれまで考えてもみなかったのだが。

DG 0289 482 2464 7

|

« パーヴォ・ベルグルンド 8 | トップページ | ロリン・マゼール 57 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パーヴォ・ベルグルンド 8 | トップページ | ロリン・マゼール 57 »