« フランソワ・ルネ・デュシャーブル 1 | トップページ | チコちゃんに叱られる »

2020年9月 4日 (金)

キース・ジャレット 61

1996年のキース・ジャレットを聞いている。
A Multitude of Angelsでモデナでのソロ・コンサート。
1996年10月23日にモデナのテアトロ・コムナーレ。
1996年秋のイタリアの4都市での録音がまとまって、
日本縦断の「サンベア・コンサート(1976)」を思わせる。
キース・ジャレットが休養に入る前の最後の録音であり、
イタリアでのコンサート中に疲労に襲われたとあるので、
この一週間後の10月30日のジェノヴァが最後なのか?
その次の都市での演奏中に発症したのか?どうなのか。
DATに録音された音源が元になっていると記述があり、
20年が経過した2016年秋にはじめて発表されている。
最初のこのモデナでのコンサートはいつもと変わらず、
好調に弾いているが、前半・後半という演奏スタイルは、
1996年のこれらのコンサートが最後ということになる。

ECM 2500 570 2466

|

« フランソワ・ルネ・デュシャーブル 1 | トップページ | チコちゃんに叱られる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フランソワ・ルネ・デュシャーブル 1 | トップページ | チコちゃんに叱られる »