2017年3月21日 (火)

相鉄と京急 沿線の不思議と謎

県庁に書類を出しに行って、小満んの会まで
時間があったので、伊勢佐木町の有隣堂で
本を見ていたのだが、ついつい買ってしまう。

20170321a

「相鉄沿線の不思議と謎」
相鉄は地元なので、地域の歴史を知るには、
鉄道の発展を抜きに考えることはできなくて、
これは持っておかないと!読んでみよう。

20170321b

「京急沿線の不思議と謎」
昔から京急が大好きなので、欲しくなるのだが、
沿線の知識としては、品川から神奈川まで
京急の沿線というのは、まさに東海道なので
街道歩きが好きな私としては、持っておきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

横浜の風景から 502

20170310a

20170310b

20170310c

瀬谷区阿久和南1丁目からの日没だが、
ここではちょっと手遅れダイヤモンドであった。
今日も前に雲がかかってわかりにくいのだけど
富士山の右側に見えるのはお墓山である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

横浜の風景から 501

泉区からダイヤモンド富士が見える時期なのだが、
朝は真っ白に雪化粧の富士山が見えたのだけど、
午後は雲が出て、ダメ元で和泉上橋に行ってみた。

20170309a

日没にはちょっと間に合わなかったのだけど、
太陽は富士山のちょうど真後ろに沈んでいる。
雲がかかっているので、山の形はわかりにくいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

横浜の風景から 500

この辺りから見える富士山が、
まもなくダイヤモンド富士なのだけど、
あと一週間ほどの予定でまだ早い。

20170304a

20170304b

20170304c

瀬谷区阿久和南1丁目から今日の日没。
富士山の右側はお墓山に隠れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

横浜の風景から 499

強い北風が吹きつけて寒かったのだが、
天気は快晴で日没後の富士山である。

20170221a

20170221b

泉区和泉町の和泉上橋の北側にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

横浜の風景から 498

20170204b

このところずっと快晴の日が続いていて、
泉区和泉町の和泉上橋から見えた富士山。

20170204c1

和泉上橋は新幹線に掛かっている橋だが、
西に向かう下りの新幹線が通過中。

20170204c2

東京方面の上りの新幹線が通過中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

横浜の風景から 497

20170202

瀬谷区阿久和東2丁目の小金山より
日没後に快晴の夕焼けで富士山。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

横浜の風景から 496

20170130a

20170130b

泉区和泉町から見えた今日の富士山。
新幹線の和泉上橋の横である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

横浜の風景から 495~富士山

日中は快晴のいい天気だったのだが、
夕方は雲が多かったけれど、その隙間に
日没後の富士山がきれいに見えた。

20170117a

瀬谷区阿久和南1丁目のお墓山の横で。

20170117b

同じくすぐ近くの場所だが、夕焼けの富士山。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

横浜の風景から 494~金沢横丁

20170109b

今日現在の保土ヶ谷宿金沢横丁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧