2017年10月 8日 (日)

10月8日の風景~鎌倉の海

満員電車の江ノ電を七里ヶ浜で下車。
池田丸で刺身定食を食べた後、稲村ケ崎へ。

20171008a1

20171008a2

七里ヶ浜から稲村ケ崎への海岸線。

20171008b

目の前に稲村ケ崎を見る岩場。

20171008c1

20171008c2

稲村ケ崎の展望台から江の島方面を見下ろす。

20171008d

江の島に移動して、逆に稲村ケ崎の方面を見る。

20171008e

江の島の反対側まで歩き、岩屋の手前の岩場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

横浜の風景から 519

梅雨から夏の間は控えていたこともあって、
運動不足なので、天気のいい日曜日に歩いてきた。

20170910a

宮久保橋から境川を下っていくことにする。

20170910b

境川と相沢川の合流地点。大和市側より。

20170910c

ふれ逢い橋にて境川の下流方向。

20170910d

緑橋にて、正面は県営いちょう団地。

20170910e

新緑橋にて、上流方向を振り返っている。

20170910f

泉区上飯田町の水田に水を引いているので、
境川をせき止めて、かなり増水している。

20170910g

泉区上飯田町の水田にて、収穫も間近?

20170910h

泉区上飯田町の水田にて、こちらももう少し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

横浜の風景から 518

夏の暑いうちは、歩くのは控えているのだが、
さすがにここしばらくの運動不足が気になって、
久しぶりに晴の予報の日曜日で出掛けてきた。

20170813a

いつもと変わらぬ境川の周辺を歩いているが、
ゆめが丘の駅から泉区下飯田町の左馬神社へ。

20170813b1

渡戸橋近くの水田の風景。

20170813b2

渡戸橋にて境川の下流方向を見る。

20170813c1

20170813c2

20170813c3

今田の境川遊水地だが、この頃の雨の多さで
水位が上がっているような気がするのだけど。

20170813d1

20170813d2

20170813d3

境川遊水地公園と天王森泉公園の間にある水田。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

横浜の風景から 517

20170630a

横浜市建築局都市計画課の昭和4年の地図で
関東大震災後で戦前の横浜駅周辺の様子を見る。

20170630b

現在はみなとみらい線で地下鉄になってしまったが、
平成16年1月まで桜木町行だった東急東横線は、
すでに昭和4年の頃にその後と変わりなく線路が
地図に描かれている。名称は「東京横濱電鐵」だ。
国鉄の東海道線と根岸線はいまと全く変わらない。

ひとつ気付くのが、京急が横浜止まりなのである。
当時は京浜電気鉄道だったのだが、明治38年に
品川(現在の北品川)と神奈川の間で開通し、
高輪-横浜間は昭和5年2月に開業したとある。
地図に描かれているが、まだ運行前かもしれない。
湘南電気鉄道の日ノ出町と横浜の間が開通し、
品川から浦賀までの直通運転がはじまったのは、
昭和6年12月のようだ。よって、横浜より先の
京急の線路が昭和4年の地図にはないのである。

20170630c

万里橋から見た地図周辺の現在の様子。

相鉄もまた、昭和4年に西横浜まで開業、
その後、昭和6年に平沼橋まで延長し、
横浜駅に乗り入れたのは昭和8年のことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

横浜の風景から 516

朝一番で8563を点検に出しに行って、
雨は降らずに助かったが、中途半端な夏景色。

20170629a

泉区新橋町の中丸家長屋門。霞んだ夏空。

20170629b

泉区新橋町の水田にて、今年も稲は青々と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

横浜の風景から 515

夜から雨の予報だったので、
湘南台まで行って、境川の風景。

20170618a

藤沢市今田の調整池。

20170618b

白鷺橋で境川を渡り、横浜市泉区へ。

20170618c1

20170618c2

泉区下飯田町の水田も田植えが終わっている。

20170618d

泉区下飯田町の左馬神社。
ここで雨が降ってきてしまって、
どうやらこの先やみそうもなくて、
ゆめが丘の駅に出て、そのまま帰宅。
昼過ぎに雨が降り出してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

横浜の風景から 514

工事中の二俣川駅周辺だが、
ちょっと見ないうちに高層棟が
28階まで進んでいる。驚いた。

20170519a

相鉄線に架かっている歩道橋から。

20170519b

二俣川駅の北口側で二俣川1丁目より。

20170519c

二俣川駅の南口側で旭区さちが丘より。

20170519d

だいぶ離れたが、同じくさちが丘より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

横浜の風景から 513

20170504a

瀬谷区阿久和南1丁目のお墓山だが、
もうすっかり夏の景色であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

横浜の風景から 512

20170502b

日没から少しした夕焼けの頃だが、
瀬谷区阿久和南1丁目のいつもの場所で
遠くにぼんやりとかすかに見える富士山。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

横浜の風景から 511

気温は夏に近く、汗ばむ陽気の日曜日だったが、
午後、歩きに出掛けて、和泉川沿いに春の風景。

20170416a

泉区和泉町の和泉川沿いの農村風景。

20170416b1

20170416b2

泉区和泉町の大坪橋にて、和泉川の風景。

20170416c

相鉄いずみ野線の横に広がるキャベツ畑。

20170416d

泉区和泉町の和泉川沿いだが、
正面に見えるのは、いずみ野の街である。

20170416e

橋の架け替え中で新しく完成した新主水分橋。
和泉川の流れもまもなくこちらに変更される。

20170416f

泉区和泉町に広がるキャベツ畑。

20170416g

いずみ野駅の近くに広がるキャベツ畑。

20170416h

戻ってきて、いつもながらのお墓山。
瀬谷区阿久和南1丁目である。

20170416i

お墓山の近くにあるネギ畑だが、
育って、ネギ坊主が付いている。
収穫上は手遅れのようだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧