2017年5月19日 (金)

横浜の風景から 514

工事中の二俣川駅周辺だが、
ちょっと見ないうちに高層棟が
28階まで進んでいる。驚いた。

20170519a

相鉄線に架かっている歩道橋から。

20170519b

二俣川駅の北口側で二俣川1丁目より。

20170519c

二俣川駅の南口側で旭区さちが丘より。

20170519d

だいぶ離れたが、同じくさちが丘より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

横浜の風景から 513

20170504a

瀬谷区阿久和南1丁目のお墓山だが、
もうすっかり夏の景色であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

横浜の風景から 512

20170502b

日没から少しした夕焼けの頃だが、
瀬谷区阿久和南1丁目のいつもの場所で
遠くにぼんやりとかすかに見える富士山。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

横浜の風景から 511

気温は夏に近く、汗ばむ陽気の日曜日だったが、
午後、歩きに出掛けて、和泉川沿いに春の風景。

20170416a

泉区和泉町の和泉川沿いの農村風景。

20170416b1

20170416b2

泉区和泉町の大坪橋にて、和泉川の風景。

20170416c

相鉄いずみ野線の横に広がるキャベツ畑。

20170416d

泉区和泉町の和泉川沿いだが、
正面に見えるのは、いずみ野の街である。

20170416e

橋の架け替え中で新しく完成した新主水分橋。
和泉川の流れもまもなくこちらに変更される。

20170416f

泉区和泉町に広がるキャベツ畑。

20170416g

いずみ野駅の近くに広がるキャベツ畑。

20170416h

戻ってきて、いつもながらのお墓山。
瀬谷区阿久和南1丁目である。

20170416i

お墓山の近くにあるネギ畑だが、
育って、ネギ坊主が付いている。
収穫上は手遅れのようだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

横浜の風景から 510~桜

この桜も明日の雨と風で散ってしまうらしい。

20170410d1

20170410d2

20170410d3

泉区岡津町の富士塚である。
人工富士の上に桜が咲いているのだが、
ここの桜はどうも写真に写りにくい。

20170410e1

20170410e2

泉区新橋町の中丸家長屋門にて、
立派な桜だが、今年も盛大に咲いた。

20170410f

瀬谷区阿久和南1丁目のお墓山。
いつもながら帰り道に定点撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜の風景から 509~桜

どこも桜が満開だが、葉が出てきており、
そろそろ散りはじめている。昼すぎに出掛けて、
ちょっと寄り道して、桜の見納めめぐり。

20170410a1

20170410a2

泉区緑園4丁目の「四季の径」にて。

20170410b

続いて、「四季の径」だが、緑園都市の駅の近く。

20170410c

岡津高校の桜だが、今は岡津高校とはいわなくて、
横浜緑園高校というのか?泉区岡津町にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金)

横浜の風景から 508~桜

雨の後ですっきり晴れた青空。
続いて、近所を歩いて、満開の桜である。

20170407d1

20170407d2

20170407d3

善部小学校の近くで、善部町公園の桜。

20170407d4

ここも枝を落としてしまったようだ。
道路上にかなり張り出していたのが、
きれいだったのだが、すっかり縮小で
残念である。いろいろ問題があるのだろう。

20170407e1

20170407e2

20170407e3

善部町公園の公園内の桜。
夕日を浴びて、きれいである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜の風景から 507~桜

夕方、すっかり青空になったので、
近所の桜を見て回った。満開である。

20170407a1

20170407a2

善部第二公園だけど、枝を落としてしまったのか?
ずいぶん貧相な桜になってしまった。ちょっと残念。

20170407b1

20170407b2

善部第一公園の手前の桜。
水曜日ぐらいから満開になっている。

20170407c1

20170407c2

20170407c3

善部第一公園の奥の桜。
風になびく柳の木と並んでいるのがきれいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

横浜の風景から 506

今年も泉区岡津町の西林寺にて、
満開のしだれ桜である。

20170403a1

20170403a2

20170403a3

20170403b

20170403c1

20170403c2

毎年、ソメイヨシノの開花の頃、
こちらのしだれ桜は見頃となるのだが、
今年は4月に入ってしまっているので、
例年より十日ほど遅い印象である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月28日 (火)

横浜の風景から 505

20170328

「相鉄沿線の不思議と謎」より
希望ヶ丘駅の開業は遅くて、昭和23年の開業。
昭和22年から住宅が分譲販売されたが、
駅周辺の開発が進まず、思うように売れず、
そこで相鉄は、神奈川県に土地を寄付して、
希望ヶ丘高校と職業訓練校(ポリテクセンター)を
ここに誘致した。その成果もあって、駅は賑わい、
昭和30年の分譲では、2.1倍の競争率で完売した。

希望ヶ丘には昔から希望ヶ丘高校と職業訓練校があり、
現在は建て替えられてポリテクセンターという名称だが、
そういった経緯があったとは、この本ではじめて知った。

希望ヶ丘駅からバスに乗ると最初の停留所が「分譲住宅」で
旭区中希望が丘のこの住宅地が、おそらくその昭和22年の
分譲販売された住宅地なのではないかと思うのである。

また旭区南希望が丘には、「三一会」という自治会があり、
それは昭和31年の発足でその名称となったそうだが、
昭和30年の分譲でこの地区が開発されていたのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧