2021年4月10日 (土)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「イルカはなぜジャンプするのか?」
シャチやサメなどの天敵から身を守るために
皮膚の垢を落として、速く泳げるようにしている。
イルカの皮膚には弾力性があり、柔らかく、
水の流れに合わせ、渦の抵抗を作らないよう、
皮膚の表面を変化させているが、垢がたまると
渦が発生して、速く泳げない。イルカの皮膚は、
人間の10倍の早さで垢がたまる。ジャンプして、
何度も水に体を打ち付けて、垢を落としている。


「フランスパンはなぜ細長い?」
以前は一般に食べられていたのは、大きくて、
丸い形をしたフランスパンであった。18世紀に
早朝から忙しい市場でハムやチーズを挟んだ、
サンドウィッチを売ろうとして、形を効率化し、
細長いバゲットのパンを焼き、横に切れ目を入れ、
具材を挟むことで、時間短縮することができた。
フランス人が好む硬い皮の表面積が大きく取れ、
通常に売られるパンもバゲット型が普及した。


「名刺はなぜ名を刺すと書くのか?」
2000年以上も前に名刺は中国で生まれた。
当時は刺(し)といって、木の札が使われていた。
刺には、書く、書かれたものという意味がある。
木から紙になり、和紙に墨で名前を書き、
留守のときなどに置いてきた。幕末の頃に
外交使節団の間で名刺交換が盛んになり、
明治になると社交の場で必須アイテムとなった。

| | コメント (0)

2021年4月 3日 (土)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「炭酸飲料のシュワシュワってなに?」
ふたを開けたときに出る泡は二酸化炭素だが、
高い圧力をかけて、温度の低い水に溶かし、
開けると気圧が下がり、気体に戻ろうとして、
勢いよく二酸化炭素が出てくる。口の中の
シュワシュワはそれとは別で、口内の酵素と
反応して、水素イオンが発生し、それを
チクチクとした感覚として、脳に伝えている。


「卒業証書を入れる筒の柄はなぜ?」
小林丸筒製作所の小林信雄さんが考案した。
書道の筆などを入れる黒い筒を作っていたが、
戦後の平和と自由を謳歌する時代となり、
スーツを入れるワニ柄の衣装箱を見て、
卒業証書の筒にも高級感を出そうとした。
文具問屋が協力し、ワニ柄の証書入れは
昭和30年代には全国に広まっていった。


「飛行機は何を目印に飛ぶのか?」
航路上の決められたウェイポイントをたどり、
悪天候の進路変更の際も管制官との連絡で、
ウェイポイントで進路の修正を行っている。

| | コメント (0)

2021年3月27日 (土)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「走りながら音楽を聞くのはなぜ?」
音楽の楽しさや喜びの感情が、脳が発する、
運動の疲労感やつらい気持ちを消してくれる。
運動能力や持久力の向上が期待できる。
人はリズムに合わせて体を動かす傾向があり、
音楽はウォーキングなどの運動に適している。
グルーブ感が強い方が、心拍数が上がって、
激しい運動にも効果があると考えられる。


「野球のストライクってなに?」
ストライクは打つの意味で、審判がバッターに
打て!と叫んだのであった。野球の最初は、
下手投げで球を打つのが当たり前であった。
空振り3回でアウト、見送りは何球でもよく、
打たないと終わらないのにいい球が来ても
打とうとしないバッターにストライク(打て)と
警告であった。ピッチャーが試合に勝つため
打ちにくい球を投げはじめ、打てない球を
アンフェアボールと呼び、のちに略されて、
ボールとなった。日没までに決着がつかず、
ボール9球で進塁や三振のルールもできた。


「燃やすと煙が出るのはなぜ?」
煙は気体と思われがちだが固体や液体である。
メタンなどの可燃性ガスが出てくるが、火の
内側には酸素が届かず、不完全燃焼を起こす。
酸素と結びつかずに炭素が出て、それが煙。
焼鳥や燻製など、煙によって食べるものもある。

| | コメント (0)

2021年3月24日 (水)

3月24日の感想

振り返ると去年の秋頃からパソコンが
調子悪かったように思うのだけれど、
1月の末に動かなくなってしまって、
初期化をしたところ、すっかり軽くなり、
調子よく動いていたのだが、最近また、
ときどき重くなる現象が起きており、
今週になってからは「ドライブエラー」、
それに伴う「ディスクチェック」で
使うことができなくなってしまった。
仕方なく、また初期化したのだが、
今回はその初期化も苦戦してしまい、
夜中までかかって、寝てないけれど、
上手くいかなくて、直らなかった。
HDDでエラーが発生しているらしい。
使いすぎか。使い方も悪いと思う。

| | コメント (0)

2021年3月19日 (金)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「野菜と果物の違いってなに?」
省庁や学会によって、分類はバラバラである。
イチゴに関して、農林水産省では、種を撒き、
一年以内に収穫できるので、野菜に分類する。
文部科学省では、通常の生活上、果物として
食べられているので、果物に分類している。
園芸学上もイチゴは野菜である。同じように
スイカも農林水産省、園芸学上は野菜であり、
文部科学省は果物に分類している。比べて
パイナップルは一致して果物であるのだが、
木に実がなる木本植物が果物であるの対し、
草になる草本植物であるので、園芸学上は
パイナップルは、厳密には野菜ともいえる。


「ご飯を左、みそ汁を右に並べるのはなぜ?」
左の方が偉い、左上位の考え方があった。
天皇は南向きに座り、すると東が左である。
米は神からの恵みの象徴であり、日本人の
生活における特別な存在で、左上位の思想で
ご飯を左側に置くようになった。九州の一部、
大阪ではみそ汁を左の奥に置くこともある。


「アルミホイルはなぜ片面だけキラキラ?」
昭和5年頃、当初は0.008mmのアルミを
紙に貼り合わせていた。後にアルミだけの
アルミホイルが発売され、0.015mmであったが、
薄さを追求し、0.011mmまで薄くしていった。
圧延して0.022mmまで薄くしたアルミ材を
2枚重ねてローラーにかけ、剥がすと厚さは、
0.011mmになり、ローラーの面はキラキラで
アルミ同士が重なっていた内側は、凸凹で
光の乱反射で、片面はキラキラしていない。

| | コメント (0)

2021年3月15日 (月)

3月15日の感想

しばらく続いていたパソコンの重い状況だけど、
いろいろネットで調べたのだが、簡単なところで
ハードディスクのプロパティでクリーンアップを
試してみたら、治ったか?そんな簡単なことで。
でも考えてみると初期化して、一か月半ほど、
一度もしていなかった。何かのキッカケにより、
トラブル履歴が残って、それが影響していたか、
というのは、ちょっと思うのだけど。些細なことで
苦しめられるので、普段から注意が必要だなと。

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日)

3月14日の感想

金曜日の夜10時までは、パソコンが正常に
何事もなく動いていたのだが、宮藤官九郎の
「俺の家の話」を見て、11時すぎに入れ直したら
遅くなってしまったのである。アップデートか?
使えてはいるので、故障やトラブルではなく、
アップデートの準備中のような、そういう感じ?
何の前触れもなくで、こういうことは多いので、
今回もアップデート関連のことではないかと
思ってはいるのだが、バックアップだけ取り、
改善しなかったら、初期化でクリーンアップか。
しばらくはこのまま使おうと思っているけれど、
1月の終わりに初期化して、すごく軽くなって、
快調に使っていたので、重く感じられてきつい。

| | コメント (0)

2021年3月13日 (土)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「鬼ってなに?」
日本では、古くから雷や災害、疫病を引き起こす、
得体のしれない見えない何かを「隠(おん)」といって、
恐ろしいものとされてきた。「おん」が「おに」と訛り、
「鬼」という言葉が与えられた。鎌倉時代になると
見えないものに形が与えられ、鬼に打ち勝つという
闘争心の表れでもあった。当時の鬼には角がなく、
百鬼といわれる妖怪に近い存在であった。それが
人の形をした怪物へと姿を変え、般若の面のように
角が生え、口が裂けた姿で知られるようになった。


「スキージャンプのK点ってなに?」
踏み切り台からラージヒルの場合、120m先の点を
K点といい、これ以上飛ぶと危険という位置であった。
技術の向上によりK点を超えるジャンパーが続出し、
現在では、140m超えをヒルサイズ・ジャンプといい、
これまでのK点は建築基準点と名称が変更された。


「ハムスターはなぜカラカラ走り続けるのか?」
ハムスターには、夜になるとエサを求めて、
10~20km走り続ける習性がある。12時間毎の
習性で朝まで走り続けないとおかしくなってしまう。

| | コメント (0)

2021年3月10日 (水)

3月10日の感想

20210310

父のお墓参りに行ってきた。
3月5日が命日で、その日に行こうかと
先週の金曜日に計画していたのだが、
天気が悪かったので、延期することにして、
お彼岸も近いのでそれまでには行きたいと
するとお彼岸にはまだ早いのだが、今日、
朝から天気も快晴で暖かく、行ってきた。

| | コメント (0)

2021年3月 6日 (土)

3月6日の感想

20210306

新型コロナウイルスの一日の感染者数を
自分でグラフにしたら、何か発見があるか?
緊急事態宣言がもう二週間延長になったが、
12月1日以降の増減を示したグラフである。
先週あたりから下げ止まりともいわれており、
さらに減らすためには何をすればいいのか?
これ以上のできることはなく、考えてしまうが、
大晦日に突然1300を超えて、新年の急増で
2500まで行ってしまったのが、よくここまで
減ってきたものだと思うのだけど。春であり、
人出も増えはじめており、どうなっていくか?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧